月別: 2019年5月

【2019/05最新】スズキ新型エスクードがホントに良いクルマなので皆さんに知ってほしいvol.02(走りのSUVという称号)

前回記事(vol.01)からかなり時間が経ってしまいました…申し訳ありません… (vol.01は安全装置についての記事です)

前回記事は思いの外、安全装置だけの記事になってしまったのですが、今回はエスクードの走りの良さをピックアップしていきたいと思います。

スズキエスクード公式サイト

□エスクードの走り(1.4ターボエンジン&4WD&6AT)

まずもって、国内を席巻するSUV市場を見てみると…

●CVT率高すぎ

●重すぎ

●2WDの設定多すぎ

という事を個人的には感じずにはいられません。

Continue reading

どうなる?2019新型タント(予想)vol.2

vol.1の続きです…

〇新型タントのスペックは?

●スマアシ3の進化や室内空間等

vol.1でエンジンの話まではしましたが、ここからはダイハツの誇る予防安全技術である「スマアシ(現在は3)」がどこまで進化するかという話から書いていこうと思います。

vol.1でも書きましたが、あくまで個人的な予想ですのであしからず!(笑)

Continue reading

どうなる?2019新型タント(予想)vol.1

2019年現在、軽自動車の中で最も売り上げを伸ばしているカテゴリ「軽スーパーハイトワゴン」。

「スズキ スペーシア」「ダイハツ タント」「ホンダ N-BOX」これらは2018年度軽自動車販売台数のTOP3でもありますが、同時に登録車をも含めた日本の2018年度全自動車販売のTOP3でもあります。

つまり、「軽スーパーハイトワゴン」がここ日本で現在最も「売れる」クルマであり、人々がこぞって注目するカテゴリというわけです。

そんな中、N-BOX、スペーシアに続き、とうとう御三家(勝手に命名)のタントもフルモデルチェンジし、新型タントになる時期が近付いてきました。

ここでは、あくまでUP主の予想ではありますが(大事な事なのでもう一度言います。あくまで個人の予想ですよ?いいですね?)2019年7月にデビューが予想される新型タントがどのようになるかを書いていきたいと思います!

(書いていたらメッチャ長くなったのでvol.1とvol.2に分けます)

Continue reading