【2019/07】新型タントとスペーシアをスズキマイスターの主が徹底比較vol.01『外装編』

さて皆さん!2019年のFMC新型タントの予想記事は読んでいただけましたでしょうか!!(5月に公開したタント予想記事vol.1はコチラ)

恐ろしいほど予想が当たっていましたね(笑)

まぁ、それはさておき、早速デビューした新型タント/タントカスタムですが、競合と思わしき軽スーパーハイトワゴンの雄、スズキスペーシアと徹底比較しちゃいます!

スズキのスペシャリストたるブログ主エステラオが、スペーシアとの細かいマニアックな差までしっかりとお伝えいたします!


□エクステリア・外観編

ではまず、外観から見ていきましょう!

これはタントカスタムの最上級グレード カスタムRSです

ダイハツ タント公式ページ

どうでしょう?カスタムなのに意外とスッキリしている…そう思いませんか?

Continue reading

【2019/05最新】スズキ新型エスクードがホントに良いクルマなので皆さんに知ってほしいvol.02(走りのSUVという称号)

前回記事(vol.01)からかなり時間が経ってしまいました…申し訳ありません… (vol.01は安全装置についての記事です)

前回記事は思いの外、安全装置だけの記事になってしまったのですが、今回はエスクードの走りの良さをピックアップしていきたいと思います。

スズキエスクード公式サイト

□エスクードの走り(1.4ターボエンジン&4WD&6AT)

まずもって、国内を席巻するSUV市場を見てみると…

●CVT率高すぎ

●重すぎ

●2WDの設定多すぎ

という事を個人的には感じずにはいられません。

Continue reading

どうなる?2019新型タント(予想)vol.2

vol.1の続きです…

〇新型タントのスペックは?

●スマアシ3の進化や室内空間等

vol.1でエンジンの話まではしましたが、ここからはダイハツの誇る予防安全技術である「スマアシ(現在は3)」がどこまで進化するかという話から書いていこうと思います。

vol.1でも書きましたが、あくまで個人的な予想ですのであしからず!(笑)

Continue reading

どうなる?2019新型タント(予想)vol.1

2019年現在、軽自動車の中で最も売り上げを伸ばしているカテゴリ「軽スーパーハイトワゴン」。

「スズキ スペーシア」「ダイハツ タント」「ホンダ N-BOX」これらは2018年度軽自動車販売台数のTOP3でもありますが、同時に登録車をも含めた日本の2018年度全自動車販売のTOP3でもあります。

つまり、「軽スーパーハイトワゴン」がここ日本で現在最も「売れる」クルマであり、人々がこぞって注目するカテゴリというわけです。

そんな中、N-BOX、スペーシアに続き、とうとう御三家(勝手に命名)のタントもフルモデルチェンジし、新型タントになる時期が近付いてきました。

ここでは、あくまでUP主の予想ではありますが(大事な事なのでもう一度言います。あくまで個人の予想ですよ?いいですね?)2019年7月にデビューが予想される新型タントがどのようになるかを書いていきたいと思います!

(書いていたらメッチャ長くなったのでvol.1とvol.2に分けます)

Continue reading

車好きの、車好きによる、車好きのためのカーオブザイヤー『俺達のカーオブザイヤー2018』4/6投票開始!4/20まで受付!

車好き人たちとワイワイなにかお祭りごとができないか、、、と考えた時に思いついたのがコレでした(*゚▽゚)ノ

色々と大変ですけど、クルマ好きの皆様と楽しく平成最後の月を盛り上げていきたいと思います(^^ゞ

では、投票ルールのご説明です!!


Continue reading

4代目ジムニーのここがスゴイvol.3(3リンクリジッドサスペンションの理由)

さて、前回のジムニースゴイ記事VOL.02では、新型ジムニーのラダーフレームを深く掘り下げた記事だったのですが、今回はジムニーの4WD性能を支えるサスペンション形式について言及していきたいと思います。

(4WDメカニズム…ではなく、その中の

「ジムニーのサスペンション形式についてだけ」

のブログです!そんなブログ、他にあるか??ねえよ!!どんだけマニアックだ!!)

今回もマニアックな話がいっぱいですが、ジムニーファンの諸君、悶絶死するなよ!!


○サスペンション形式「3リンクリジッドサスペンション(車軸懸架)」とは?

JB64Wジムニー(新型という言葉を使わずあえてこう呼びます)は、数々の伝統の装備を継承している本格オフローダーなのですが、そのサスペンション形式もまた、伝統の継承の1つです。

このサスペンションは簡単に言いますと、

「左右がそれぞれ繋がっている(車軸懸架)」サスペンション

で、左右どちらかが伸びると、反対側が連動して縮む構造をしています。

この逆が

「左右が別々に動く(独立懸架)」サスペンション

ですね。左右のサスペンションがそれぞれ独立して動く構造のことです。

Continue reading

誰得!エステラオ使用ギター&機材紹介【2019/02】

音楽関係のブログ記事がまったく無かったので、2019年1発目の記事で機材紹介をしようと思いました。

なぜかと言いますと、音楽雑誌で何よりも好きな記事が、アーティストの機材紹介だからです(笑)それを自分に置き換えてやってみたいんだ!という自己満足100%記事ですハイ。

とはいえ、クルマ関係の内容でネットの世界に出てきた私エステラオですので、特に需要も無いとは思いますが生暖かい目で見てやってくだせぇ…


現在、私エステラオは実家を出て遠方にて生活していますが、こっちの家にあるギターがこちらです。

※ギタースタンドが2本しかないため、雑コラですみません💦

こうやって、持ってるギターが一覧で並んでる写真って…良いですよねぇ(笑)と恍惚に浸っているところで、さっそく紹介!

Continue reading

4代目ジムニーのここがスゴイvol.2(ラダーフレームって何がそんなに違うの?)

さて、前回のジムニースゴイ記事vol.01では、新型ジムニーの成り立ちについて書きましたが、今回はジムニーの性能に言及していきたいと思います!

死ぬほどマニアックな話が出てきますので、ジムニー好きの諸君!悶絶死するなよ!!

○SUVとジムニーの違いについて

昨今ちまたに溢れているSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)ですが、車高がある程度高く、オフロードを走れるような見た目のクルマを全部SUVと呼ぶ傾向があるようです。

僕はファッションで乗るSUVが大嫌いなので、↓の動画でも言ってましたが…

ジムニーをSUVと読んでほしくないというのはここから来ています。

Continue reading

【2019/05更新】スズキ新型エスクードがホントに良いクルマなので皆さんに知ってほしいvol.01(最新の安全装置)

結論から言っちゃいますけど、エスクードと聞くともうそれは

「マニアックなユーザーが選ぶSUV」

というイメージで定着していますよね?

もちろん、売れているSUVのC-HRとかヴェゼルとかと比べれば、知名度は天と地ほどの差があるのがエスクードなのですが…でも、

このクルマは本当に素晴らしい出来のクルマなのを、ぜひ皆様に知ってもらいたい!

そういう一心でこのブログを書いています。はい。

↓ マイナー前のエスクードですが、今回の新型エスクードではエンジン等の走りに関連する変更は行われていない為、試乗動画も参考にしていただけるかと。

もう、とにかくメチャメチャ良く走るSUVなので。スポーツモードホントに楽しいので。ぜひ。

ちょうど2018/12にマイナーチェンジし、顔つきも、装備も、内装の質感も変わりましたので、この紹介を含めてエスクードの魅力を語っていきたいと思います。

※ ヒャッハァ!安全装置しか説明してないのに2,800字オーバーになったよ!!という事で進化した安全装置以外は次回に続くよ!!ごめんね!!

次回vol.02アップしました

↓ エククード先進安全技術試乗動画UPしました!ぜひこのブログと合わせてご覧ください!

Continue reading

新型発表!スズキ スペーシア ギア 早速解説しちゃいます!N-VANとの比較も!

唐突に発表になりました、大人気軽スーパーハイトワゴンのスズキ スペーシアの派生車

「スペーシア ギア」

このスペーシア ギアのティザー情報を見て、早速現時点で想像される内容を私「エステラオ」流に解説していこうと思います!

ハッキリ言って、

凄まじく細かい部分まで見ていく

超マニア視線でいきますから、着いてこれる方だけ着いてきてください(笑)

 


 

このティザーを見て、まず思ったのが、

このクルマは

「ハスラー×スペーシア」

という新しいジャンルの軽スーパーハイトワゴン…

「ライトSUVスーパーハイトワゴン」

なのではないか?

 

という事です。

 

Continue reading

« Older posts